忍者ブログ

女子的iPhone生活ノススメ。

iPhone使いのharu(ハル)が、気になるアクセサリーやアプリについての感想などを紹介します。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

iPhone4Sにイヤホンジャックを♪

iPhone4Sを使うようになって、一番始めに購入したアクセサリーはというと、「ケース」と「画面用保護シール」。

その次に購入したのは、「ピアスタイプのイヤホンジャック」でした。

見た目が可愛いだけじゃなくて、「イヤホンジャックにほこりが入るのを防いでくれる」という実用的な目的もあって、これは素晴らしい!と思っていました(^-^;



でも、気づいたらいつのまにか紛失してしまい(T_T)

鞄に入れたり、出し入れする機会が多くて、私の扱いが雑だったせいだと思うんですけど(^-^;

すごく気に入っていただけにショックでした……。

それ以来、イヤホンジャックには何も付けていなかったのですが、このまえ「これなら絶対に見失うことはないんじゃ?!」と思えるものを見つけました(笑)。

これです!!

じゃーん♪(^-^)/


どうですか?この存在感(^-^;

圧倒的ですよね〜。(笑)

これなら、もし何かの拍子に外れて落ちてしまったとしても、絶対にその場で気づくことが出来そうじゃないですか?!

私、これを購入する方向でかなり、揺らいでおります(笑)。

あまりに大きすぎて、ちょっと人前で出すのが恥ずかしい気がしないではないけど(^-^;
「お気に入りだったのに、どこで無くしたのかわかんない(T_T)」
なんていうことは絶対に起こらなさそう(笑)。

他にも気になっているものはいくつかあるんですけどね。

大人なんだし、小さくて控えめなものにしておくべきでは?!

…と思わないでもないし(^-^;



イヤホンジャックピアスって、種類も豊富だし値段もピンキリって感じ。

カバーとのデザインのバランスという問題もあるし。

どれにするか決めて、実際に購入したら報告します(^-^)/

拍手[0回]

PR

リセット後のiPhone

見違えるほど、調子がいいです(^-^;
「すべての設定とコンテンツをリセット」を選んだあとのiPhone。
詳しくは、前回の記事をご覧くださいね♪
本当にもう、あの不調っぷりは一体なんだったのかというぐらい、絶好調。
アプリのダウンロードも問題無くできるし。
アプリのアップロードをしても、サクサク読み込む♪
まーしかし。
それにしても、イチからiPhoneを設定しなおすのは面倒でした(笑)。
使っていなかったアプリを削除して、本当に必要なものだけを残す……という感じで、iPhoneの使い方を見直すことが出来たのは、良かったかなぁーと思うけど。
自分にとって、iPhoneがどれほど重要な物になっているか?というのを改めて実感できる出来事ではありました。確実に。
写真、連絡先なんかはもちろんのこと、パスワードやメモなど……iPhone4Sを持ってからの半年間のすべてが詰まっていると言っても過言ではなく。
iPhone=自分 …だったのか?!なんて思っちゃったぐらいです(笑)。 クラウドだけでのバックアップの心細さも感じましたし。 これまで、無料のアプリしか使っていなかったのですが、アプリによっては無料でもEvernoteなどにバックアップを取れるものがあり、それにはかなり助けられました。
でも、有料のものにバージョンアップしないと、バックアップを取れないものが結構多いことに気づき(^-^;
今後は、データのバックアップを残せるかどうか?!というのが、アプリ選びの基準の一つになりそうな気がします。 バックアップさえあれば、iPhoneをリセット後、アプリを再ダウンロードして、元通りに使えますから。


今回、リセットしてみてちょっとびっくりしたのはデフォルトのカレンダーやリマインダーのデータがそのまま残っていたこと。
これは嬉しい誤算でした(笑)。
カレンダーには全ての予定をいれていて、私にとってはまさに日記代わりみたいなものだったんです。
でも、「カレンダーのみ」をバックアップしておくことは出来ないので、全て消えちゃう(T_T)とあきらめていたんです。
ところが、リセット後に開いてみると、過去の予定がそのまま全て残ってる!
いや〜てっきり「すべてのコンテンツと設定をリセットする」を選ぶと、工場出荷時と同じくまっさらになるのかなーと思っていたので、びっくり。
どういうことなのか全くわかりませんが(^-^;
なぜか、デフォルトの「カレンダー」と「リマインダー」と「メモ」のデータはそのまま残っていました。
デフォルトアプリのデータだけは保護されるということ?!
…なのかな?と思ったのですが、「タイマー」や「マップ」の方はまっさらになっていたので、そういうわけでもないみたい(^-^;
この部分については、謎。
Appleに電話して聞いてみるほどのことでも無いし、むしろデータが残ってくれていて良かった♪……と思っているので、謎のままにしておくことにします(笑)。
この調子で、いつまでもiPhoneがサクサク元気に動いてくれたら♪と願うばかりです(^-^;

拍手[0回]

auのiPhone4Sでアプリのアップデートをしたら「待機中」が消えない時の直し方。

auのiPhone4Sでアプリのアップデートをしたら「待機中」が消えない。
……という状態になってしまい(T_T)
Appleのディスカッションボードを読んだり、いろいろネットで調べたところ……
(1)再起動したら直った。
(2)そのままほったらかしにしておいたら、翌日に直った。
(3)アップデートでひっかかっているアプリだけを削除したら、そのあとはスムーズにアップデートできた。
(4)アップデート中にWi-Fi接続が切れてしまった時に出来てしまう特定のファイルを専用のフリーソフトを使ってパソコンから削除すれば直った。
(5)パソコンにつないでiTunesから復元したら直った。
(6)「すべての設定をリセット」(写真などのデータは削除されない)をしたら直った。
……などの方法で直るらしいとわかったのですが(^-^;
私の場合、家にあるMacはG4で、最新のiTunesuに対応していないため、「パソコンを使う」という方法で修復することは不可
それ以外の出来ることは全部試してみたのですが、全然直らない(T_T)
再起動も、アプリの削除もやりつくしたところで、「もう降参!」。

残された道は、「すべての設定とコンテンツをリセットする」という方法しかありません。
そうなると、iPhoneは工場出荷と同じ状態になってしまうので、アドレス帳の設定やらE-mailの設定など、全てをイチからやり直さなければなりません。
いやだー(^-^;
できることなら、それは避けたい……ということで、auのサポートセンターに電話をしてみたり、auショップへ行ってみてもらったりしたところ、いろいろ試してはくださったものの、結局直らず。
最終的には
「こういう状態は初めてみましたので、何かバグが起きているというか、不具合だと思われますので、札幌にあるApple Storeへ行ってみてはどうでしょう?」
と言われたものの、札幌まで行く時間が取れず(T_T)
auサポートの方のお話だと、
「何が原因でこのような状態になっているかわかりません。めったにあることではないと思うのですが、もしかしたらアプリ同士の相性か何かが原因かもしれませんので、リセット後はひとつずつ、アプリをダウンロードして確かめて行くしかありません」とのことでした(^-^;
昔のOS8.6ぐらいのMacの時は、よく「ソフト同士の相性」が原因で、フリーズなんて話も聞いたけど、やっぱりそういうのって今でもあるんだろうか?!
まぁーま、原因の特定は難しいですよね。
そりゃー原因がはっきりした方が、今後のためにはいいんだけど。
ま、とにかく!
iPhoneを何とか正常な状態に戻すしかない!ということには変わりなく。
なんせ、アプリが「待機中」のままになっていることによって、新しいアプリもダウンロード出来ないし、他のアプリのアップデートも出来ない状態なのですから(^-^;
その他のアプリは、問題無く使えるんですけど……「待機中」になったアプリについては、起動させることが出来ません。


SoundDock Series II system limited-edition Red

こうなったら、覚悟を決めてリセットするしかない!!
と決断しました(^-^;
GoogleやEvernoteにバックアップを取れるアプリは、全てバックアップを取り。 アドレス帳に関しては、半年前・iPhoneを持つ前までの分はau oneに残されているので、それをあとでダウンロードするとして……これまでの半年間のうちに、新たに登録したかもしれない数名分のアドレスだけは、ノートのメモしておくことにしました。
Apple IDとか、その他大切なパスワードなども、忘れないようにメモ。

そして、意を決してiPhoneを完全リセット!

リセット後は、「新しいiPhoneをつくる」を選びます。
これで写真やアドレス帳など、全てのデータは完全に消去されてしまいますが、この際仕方ありません。

ちなみに……リセット後は、「iCloudから復元する」を選ぶことも出来るのですが、私の場合、これはすでに試していて、その結果、不具合のまま復元されてしまったという状態だったため、今回は選びません。
リセットして数分後、iPhoneが立ち上がりますので、そのあとは、ひたすら設定していきます。
で、初期のホーム画面になりました(^-^;
そのあと、ひとつずつアプリをダウンロードし直しているのですが、今のところ正常です。
何の問題もありません。
一体なんだったんだろ?!(^-^; と原因が気になるところではありますが……。
アプリのアップデートをする時は、自宅でWi-Fi使ってたし。
アップデート中にWi-Fi接続が切れてしまったことが原因で、「待機中」の表示が消えなくなることは多いらしいんだけど、もしかしてうちのWi-Fiルーターの電源がひっそり抜けていることがあるんだけど、もしかして、アップデート中の時にも?!

……っていう気が、しないでもないんですけど(笑)。 とにかく、「はじめからiPhoneを設定しなおす」というのは、ものすごーく面倒なので、もうこんな目にはあいたくないです(^-^;
Bose OE2i audio headphones

拍手[3回]

Apple信者のつぶやき。

私がMacに出逢ったのは、もう13年前のこと。 短大を卒業して就職した会社にMacがあって。 パフォーマと呼ばれる小さなMac(^-^; 仕事では、それを使うのが必須。 でも、1台しか無いから先輩と共有。 今の時代は、どこの会社でもたいてい「パソコンは1人1台」の世界だけど、当時はパソコンってめちゃめちゃ高価だったから、よっぽど専門的な会社や部署じゃない限りは、共有するのが当たり前だったような気がする。 インターネットも、ISDNの時代だったもの。 イラストレーターも5.5だった。 フォトショも5.0とか。 今から思えば、何をするにもカクカク、ヨボヨボとやっと動いてる感じだったなぁ。 爆弾が出て固まることもしょっちゅうだったし。 マイクロソフトのOfficeのMac版って、当時あったのかな?なかったのかも? 会社のMacに入ってるワープロソフトは、「一太郎」だった。 確か一太郎って、もともとMac用のソフトからスタートしたんじゃなかったかな? なのに今では、Windows版だけに(^-^; まぁーMacってかなりマイナーな存在だったから。ある時期まで。 今でも、Windowsに比べれば、シェアはほとんど無いわけど、今の比じゃなかったのでは? だから、Mac版が出てるソフトの方が圧倒的に少なかったし。 残念ながら、どの世界でも「メジャー」じゃないと、不利なことが多くって。 仕事では、windowsも使わなきゃ行けない場面はあったものの、当時からすでに感私は… Windowsって、難しい! Macの方がわかりやすくって簡単じゃん! と思ってました(^-^; WindowsにはWindowsの良さがあるわけだし、 相性もあるのかもしれないけど、なんだかMacの方がフレンドリーで、使っているうちにどんどん愛着が(笑)。 当時のMacOS8.0〜9.0の時代には、スタートアップ画面に人の顔みたいなのが出てきてたんだけど、まさに! Macの中にヒトが入ってんじゃないの?! と思うような、人間臭さがあって。 いろいろ仕事をさせすぎると、「もうダメでふ」と爆弾をチラつかせてドロン(死語)しちゃうあたりとか。(笑) そんなダメなとこも含めて、よしよし!可愛いヤツめ♪という感じだった気がする。 そうそう。 誕生日(初期設定で入力する項目がある)を設定しておくと、その当日、Macを立ち上げるとスタートアップ画面の顔が出ているところに「Happy Birthday」と表示して祝ってくれるの! 元旦には「謹賀新年」と表示してくれるし。 そういうところなんかを目の当たりにすると 中にヒトが入ってるんじゃ?! と思えて来てしまうという(笑)。 でもね。 最近になってiPhone4Sを持ってみて、つくづく実感したんだけど… スティーブ・ジョブズというヒトは、 Macの中にヒトが入っているように、思わせたかったのかなーと。 なんとなく。 siriさんとお話してると、そう思えてくるというか。 「あーこういうことをMacでもやりたい!って、あの頃から思ってたのかしら?」 って。 パソコンは、ただの道具だけど、 上手く付き合うことが出来れば、 友達みたいにもなれる。 って、私は思うんだけど、そう感じさせてくれた原点は 間違いなく、あの当時のMacだった。 正直言って(^-^; 古くからのApple信者としては、iPhoneが発売になった当時、 電話なんか作らないで、もっとMac自体を進化させて! って思ってたんだけど、数年たった今、 それは間違いだったなって、つくづく思う。 iPhoneをきっかけとして 初めてApple製品に触って感動した! Macも使ってみたい! iPadも使ってみたい! って思ったヒトは多いと思うし。 そうして少しずつ、Macのシェアも増えて来てるみたいだし、 それにともなって、「Macに対応する」「iOS対応する」っていうことが 当たり前のことのようになってきたのは、 Apple信者にとっても喜ばしいこと。 もっとたくさんのヒトに、 Apple製品の魅力に気づいて欲しいなー と、Appleの社員でも無いのに願ってしまうという……。 それってやっぱり、完全なるApple信者の証よね(^-^; 2012年夏。 またMacOSXは更に進化を遂げるらしい。 Macでも、iPhoneに搭載されている通知センターとかいくつかの機能を使えるようになるとか。 まだsiriは搭載されないらしいけど。 でも、あと数年のうちにはMacにもsiriさんが搭載されちゃうんじゃないかな? というか、ぜひ搭載して欲しい! もし、Macに 「明日の15時に会議の予定を入れておいて」 って話しかけるだけで 「わかりました。会議の予定を作成します」 なーんてことになったら、んもー感動的! いや、そのうちさらにsiriさんも賢くなったりして、こちらから何か頼むだけじゃなくって、 「そろそろ、例の仕事に取り掛からないと、間に合わなくなるんじゃないですか?」 って、気をきかせて言ってくれるようになったりして(^-^; それは、ちょっとコワいか?!(笑) Appleなら、いずれ「ドラえもん」も作れちゃうんじゃないか? と、私は密かに思ってるんだけど(^-^; この先の10年後、20年後、どうなっているのか楽しみです。

拍手[0回]

Pick UP

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
haru
性別:
女性
趣味:
ハンドメイド
自己紹介:
auでiPhone4Sを愛用中。仕事ではMac使用・時々windowsも。Macとの付き合いは14年ぐらい。

WISH LIST

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

スポンサー







P R

忍者アナライズ

コガネモチ

カウンター

Copyright © 女子的iPhone生活ノススメ。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]